「丸ごと大豆」がおすすめ

原料は同じ「大豆」でも、こんなに栄養素が違うんです!



kaibou5-okara大豆製品はたくさんありますが、そのなかでも大豆を丸ごと食べられるものは特に栄養素が豊富です。
スーパー発芽大豆は、豆腐や豆乳のように加工や調理の段階で食物繊維が取り除かれていないため、大豆を丸ごと食べることができます。

閉経後でメタボリックシンドロームの女性のグループに、
食事のたんぱく質を「丸ごとの大豆」もしくは、大豆から抽出した「大豆たんぱく質」に置き換えて摂ってもらうと、
「丸ごと大豆」の方が血糖値やLDL(悪玉)コレステロールをより低下させる結果となった論文(※1)もあります。
大豆を食べるなら、「丸ごと大豆」がおすすめです。

普段口にする大豆製品の栄養も気になるところですね。
身近な大豆製品の栄養素を比較してみましょう。

※1)Am.J.Clin.Nutr.85:735(2007)

身近な大豆製品 100g中に含まれる栄養素を大公開!

発芽大豆
発芽大豆
水煮大豆
水煮大豆
豆乳
豆乳
豆腐
豆腐
納豆
納豆
たんぱく質 15.7g 11.4g 3.7g 5.4g 15.9g
ビタミンB1 0.19mg 0.09mg 0.05mg 0.10mg 0.08mg
ビタミンB2 0.09mg 0.05mg 0.02mg 0.04mg 0.23mg
ビタミンE 1.4mg 1.3mg 0.6mg 0.2mg 1.2mg
ビタミンK 8μg 8μg 5μg 6μg 759μg
カルシウム 88.0mg 110mg 53.8mg 25.7mg 84.9mg
マグネシウム 112mg 62mg 20.2mg 81.8mg 94.0mg
2.57mg 2.09mg 0.41mg 1.06mg 2.55mg
カリウム 805mg 274mg 156mg 200mg 699mg
食物繊維 7.8g 6.7g 0.1g 0.4g 7.1g
大豆オリゴ糖 1.86g 0.79g 0.42g 0.50g
レチシン 572mg 575mg 141mg 235mg 864mg
ギャバ 20mg 3mg 3mg 2mg
葉酸 72μg 44μg 26μg 11μg 160μg
イソフラボン 120mg 62mg 12mg 25mg 51mg

※イソフラボンはアグリコン換算値 (データ:日本食品センター)




スーパー発芽大豆お試しセット