株式会社だいずデイズ

フェイスブック インスタグラム お買い物ガイド 電話番号

蒸し大豆と納豆の違い

スーパー発芽大豆と納豆との違い

納豆は発酵の過程でオリゴ糖を消費してしまいます大豆に含まれるオリゴ糖は、腸内の善玉菌のエサとなって、便秘解消や腸内環境を改善する働きをもっています。続けて摂ることで腸内環境がよくなり、免疫力がアップする、お肌がキレイになる、大腸がんを予防することができると言われています。

納豆はとても体にいいですが、オリゴ糖は納豆が発酵するときになくなってしまいます
これは、納豆菌が発酵する過程でオリゴ糖をエサにしてしまうからです。

同じように、内臓脂肪や中性脂肪に効果的と言われるβ‐コングリシニンも、
納豆の発酵の過程で多くが分解されてしまいます。
オリゴ糖やβ‐コングリシニンも一緒に摂りたい方は、蒸し大豆を食べるのが断然おすすめ!

※β-コングリシニンとは・・・
これまでにも大豆たんぱくにはコレステロールの低減効果があるとされてきましたが、
もう1つの主要タンパク成分「β-コングリシニン」の存在が突き止められ、
これがメタボリックシンドロームの元凶である内臓脂肪や中性脂肪を効果的に低減させることが最近の研究でわかっています。

オリゴ糖×食物繊維の組み合わせがGOOD♪

power-03-1
オリゴ糖はヨーグルトや寒天、食物繊維と一緒に摂るとより効果的だと言われています。
大豆にはごぼうの約3倍もの食物繊維が含まれているので、これだけでオリゴ糖と食物繊維の両方が摂れるのも嬉しいですね。

※オリゴ糖は過剰に摂取するとお腹がゆるくなることがありますので、摂り過ぎには注意しましょう。

持ち運び便利、どこでも食べられる!

蒸し大豆は袋入りで、あけてそのままつまんで食べられるので、場所を選びません。
お昼ご飯にプラスしたり、小腹がすいたときのおやつがわりに、いつでもどこでも食べられます。