株式会社だいずデイズ

\20%OFFから/

フェイスブック インスタグラム LINE@ お買い物ガイド 電話番号

海外で拡がるオーガニック市場と、日本の現状

こんにちは、だいずデイズ食生活アドバイザーの秋吉です。3~4月は花粉にやられていて、外出するのも億劫になっていましたが、5月は完全復活!お出かけしたい。昔、家族旅行で定番になっていたからか、遠くに出かけると、ついつい地元のスーパーに立ち寄ってしまいます。お土産屋さんも楽しいのですが、地元の人が普段食べているものや、その土地特有の商品を見つけたりできると嬉しくなってしまうんです。
先日東京にて、1回のセミナーで二千名以上集まる【超売れっ子コンサルタント】の水元仁志様のセミナーに初参加してきました。水元様は自然食品などを扱う、「高質スーパー」という業態を作ったとも言われる方。興味津々の内容でした。日本人として危機感を感じる内容もありましたので、ぜひそんなセミナーの様子をお伝えできればと思います。(第16号2018年5月発刊)

考える女性

長寿、健康のイメージは!?日本のオーガニック市場のホント

日本で、オーガニックや特別栽培などの潜在的なニーズがどんどん増えていることは間違いありません。
昔から、日本は長寿の国として有名で、和食が世界で話題になったり、健康的なイメージがありました。

しかし現在、実際の日本は「ガン王国」。2人に1人がガンになるといわれています。
このことに大きく関わっているのが、添加物ではないかと言われています。
実は、日本で許可されている添加物は千百種類もあります。
一方、カラフルなケーキなどのイメージがあるアメリカは2百種類。
なんとヨーロッパは35種類ほどしかありません。

日本は健康に良い食事を取っていると思われていますが、
世界的に見ても不健康な国になってきているのかもしれません。

カラフルな色のケーキ

たった20年!アメリカで急速に進むオーガニック市場

肥満や短寿命のイメージを思い浮かべられることの多かったアメリカ。
実は、今やアメリカは世界有数のオーガニック王国になっています。
なんとオーガニック市場は4兆7千6百億円、たった20年でこの市場を作り上げました。

一方日本はというと・・・正確なデータさえとれていません。
無添加や特別栽培、オーガニック、求めている人がいるのに、なかなか市場が広がらないのは
情報を公開できていないところにも問題があるのかもしれません。
アメリカは情報をどんどん公開しています。ですから消費者も含めて全員が関心を持てるのです。

さらに、アメリカにはオーガニック市場が広がる「あるきっかけ」がありました。
それが、一九九四年に制定された「DSHEA法(ダイエタリーサプリメント健康教育法)」という法律です。
この法律の目的は「アメリカ国民の健康への意識向上と医療費の膨張抑制」で、
サプリメントなど薬のように作用する食品についての規制を厳しくするというものです。

背景として、

などがあります。

この法律が、アメリカを劇的に変えたといわれています。
良い食材へのニーズが急速に拡大し、オーガニックの農作物や、卵、乳製品への消費者の関心が高まっていったのです。

サプリメントとオーガニック

大切なお客様へ

今、「オーガニックは良いもの」というイメージは日本全体に広がっています。
無添加の加工品や、オーガニック・特別栽培の野菜など、良いものを選んで購入する方が増えてきました。

過去には主に収入が高い50代以上の方がメインで購入していたオーガニック商品ですが、
今や20~30代の男性の購入頻度が一番高いという意外なデータも。
今後、私の家族や周りの人達がずっと健康でいられるように、私自身も良いものを選びたいと思いました。

オーガニック食品の購入頻度グラフ

しかし、日本のお店にはオーガニックの野菜が少なかったり、加工品や惣菜には保存料などが含まれていることが多いです。
今回、農家のために、日本の健康のためにと、
すでに動き始めているスーパーマーケットのお話も聞くことができました。
オーガニッックや、特別栽培の商品を扱うだいずデイズとしてさらに気合が入りました。

お客様の中には、私たちの商品をお友達におすすめしてくださっている方がいらっしゃいます。
商品を受け取った方から直接お電話をいただくこともよくあります。

そんな時、私たちは本当に嬉しくなります。
お友達や家族におすすめしてもらっている。
大切な方に紹介できる、安心安全の商品と認めていただけたような気持ちになるからです。

中には、だいずデイズの商品との出会いがきっかけで、
他の食品もオーガニックや特別栽培を選ぶようになったというお客様もいらっしゃいました。
そんな輪を少しずつ大きくしていき、2020年の東京オリンピックの年に、
海外から来た方にも安心して食べてもらえる食材が今より増えてほしいと感じました。

アメリカが、20年でオーガニック、特別栽培をスタンダードにしたように、
これからの日本も、健康的な食事をとりたいと考える人がきっと増えていくことと思います。
まずは、毎日の食事に1つオーガニックをプラスしてみませんか?

有機おためしセット

おすすめ商品

「有機おためしセット」

価格:1,000円(税抜)
価格に送料を含む

有機蒸し豆シリーズの4種類(有機蒸し大豆、有機蒸しミックスビーンズ、有機蒸しひよこ豆、有機ほの甘あずき)が入ったおためしセット。初めて有機蒸し豆をお召し上がりいただく方にオススメ。

お試しセット

あわせて読まれている記事